只見ふるさとの雪まつり

第45回只見ふるさとの雪まつり

只見ふるさとの雪まつりユネスコエコパークにも登録された日本有数の豪雪地帯でもある自然首都・只見。只見ふるさとの雪まつりは毎年2月の第2週の土・日曜日に、JR只見駅前広場で開催される冬の一大イベントです。町内各所に立ち並ぶ雪像やキャンドルロードは、復興への灯りとなり温かく幻想的な雰囲気でお客様を迎え入れ、メイン会場の只見駅前広場には、皆さまに驚きと感動を与える大雪像が姿を現します。また会場では、伝統芸能や迫力ある雪中神輿、厄行事など多彩なイベントを開催し、来場者が終日楽しめる内容とします。そして、味自慢の店が軒を連ねるゆきんこ市では、郷土の味を皆さまに堪能していただきます。真冬の夜空を彩る花火大会では、皆さまが願いを込めて打上げる祈願花火のほかに、雪まつり史上最大級の「自然首都・只見 歓迎花火」や「祈願花火」がダイナミックに打ち上がり雪まつりのフィナーレを飾ります。