雪まつり情報紙『ゆきだるま』No.3が発行されました。

毎年、只見町内向けに事務局が発行している情報紙「ゆきだるま」。今回は、只見の魅力が詰まった「ゆきんこ市」がメインです!

民芸品

この只見町のみならず、田舎に行くとよく道の駅などで「つる細工」を見かけます。
只見町にはマタタビやアケビ、ヤマブドウなどが生えており、その蔓を編み、籠やハンドバッグなどを作っております。
自然のものならではの風合いが何とも言えない良さを醸し出しており、長く愛用できる品ばかりです。
普段から町内でも販売しておりますが、雪まつりでは只見町内3地区の民芸品保存会の方々が出品し、多くの種類が店頭に並びます。

飲食店

おつまみ系から郷土料理まで、美味しいものがたくさん!酒類も販売しており、TV等メディアに取り上げられている米焼酎「ねっか」を試すチャンスもございます。
詳細はゆきだるまをご覧ください♪

第46回只見ふるさとの雪まつり情報紙「ゆきだるま」No.3(PDF)

第46回只見ふるさとの雪まつり情報紙「ゆきだるま」

  1. 第46回只見ふるさとの雪まつり情報紙「ゆきだるま」No.1(PDF)
  2. 第46回只見ふるさとの雪まつり情報紙「ゆきだるま」No.2(PDF)